MEATERSの観察日記


by dj-fut

カテゴリ:未分類( 98 )

はいどうも!








先日は帰国したてのペイバック!






DJ デムテック初参加!の素晴らしい夜となりました!


久しぶりにいろんな人に会えて幸せを噛みしめつつまたもややりたい放題
でした!



さすがのナイスパーリーですな!







そこから3連休で、月曜に葉山にあるルアイルアイで
SLOW&STEADY。



盟友のノブ主催のイベントですがまさにイベント名通りのチル〜いイベン
トでした!







とてもゆっくりできましたね!
あ、T-シャツもらってねぇわ!






そして次の日、オナニーの日でもある21日!





見事に引き籠もってみせました!






溜まった事を片付けてましたがまだまだ終わらない。。。






まだ買ったCDやらが溜まってるから早くインポートせねば。。。







今日から仕事に出てみましたが、休みすぎで社会復帰がかなり困難になっ
ています笑







このままニートにシフトチェンジしそうだ。。。







いまだ時差ボケとかで言語中枢がバグり気味だな。。。面白い言葉が出て
来ない。。。







いやいやしかし夏は始まったばっかですよ!これからですよ!






みんな遊んでね!!








おれがいない間に変わったこと。







1、選挙でミンスが惨敗。

これはまぁわかってたことですね。
しかも特に何も変わらない気がする。






2、ゆーせーが入院。


ビビりました。けどなぜかその日に飲んだビールのうまいことうまいこと


冗談ですね。






3、梅雨明け

これは、まぁ、時期的に妥当だしコメントなしです。






4、ウエンツがゲイじゃなかった


けど女の趣味は悪いですね笑








5、iconic?だっけ?あの整形坊主が髪伸びてた




まぁこれもわかってたことですね。
女であんな頭にするのは売名行為というか話題作りのためとしか思えな
い。

たぶんネットに流出した写真の頃に一所懸命ボイトレして、一気に顔面大
工事したけど整形ヅラって顔が似ちゃうからいまひとつパンチがなく、こ
れじゃあ低迷気味の音楽業界の中で淘汰されてしまう!

というわけでとりあえず刈っとけ!

それで話題になってたくさん露出したら髪伸ばせば?みたいな事務所の作
戦ではないかね?


まぁどうでもいいけど思ったより坊主やめるの早かったな。

もうちょい寂聴してればよかったのに。。。








6、なんか女友達がみんなセクシーになってた




これはおれが溜まってただけ、という説が通説ですね笑






というわけで特に変化なし。






誰でもどこでも変化は常にしてますしね。







それにしてもお願いランキングの美食アカデミーに出てくるお店ってみん
な考えが甘いなぁ。。。






まぁ潰れる寸前の店ばっかだから仕方ないけど。




見てるとイラッとする経営者が多いなぁ。。。







JCが1番イラッとしますが笑

でもあいつがいないと面白くないという事実!






なんだこのどうでもいいジレンマ笑



まぁほんとにどうでもいいことですがね。






テレビってつまんねぇな。。。







以上!(JC調)










冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-23 01:03
アリヴェデルチ!!(さよならだ!!)










ローマの物乞いは脅しに動じない!






ほんとにひっぱたきそうになるくらい!






オレがブチャラティだったらジッパー開けまくってますよ!!






と、ついついジョジョの奇妙な冒険イタリア編を連想してしまいます。








オレのスタンドがメタリカなら貧血起こしてるぞ!!






ロォォォォドォォォォ。。。なんつって。










なんつって。じゃないですね。

わかんない人すんません。







でもほんとにイタリアは美人、美男が多い。。。







みんなの顔の小ささったらありません。







俺の握りこぶしくらいしかない。









血もひとつの才能ですかね。。。








あとイタリア人の色彩感覚のすばらしさ。







ふむふむ。







まぁ今から帰るんですけど。。。








MPCをできなかったのが本当に心残りだけど、またどこかでこういう事を
できるようになりたいなぁ。と真剣に思うようになりました。











それよりも、海外に対して、または個々の都市に対して、自分が何を発信
したいのかも明確にわからないままじゃダメだなと。









オレオレすぎましたね。







計画重要。








すぐに突っ込むナランチャはボスに殺されてしまうのです。







わかんない人はすみません。

名シーンです。






「…さ…最後に…ママンの焼いてくれる…ピ…ピピピピピ…ピピピピピ
ピッツァ…マルゲリータが…食べたかった…」







あぁ、なんかピがたくさん出ちゃった笑










いやまぁ見事に話が逸れましたけど、少しやりたいことができました。








3週間も長いようで一瞬ですね。










とても楽しかったです。







しかしその3週間で自分が何を吸収できたのかはあまりわかってい
ません。








ただひとつだけわかっている事は、








紫外線は吸収できたということ。







なんかいつにも増して黒いです。









こっちの紫外線がキツイのか、最初のアムステルダムが乾燥してたから
か、文字通り焼けていきました。








3日目くらいから変わってません。








3日でメラニン的な何かの限界にきたのでしょうか。





腕が鷹の爪みたいな色のままです。







常に赤黒いです。熱いです。







赤腕の冬人







とかワンピースに出てきそうな名前でおっさんながらワクワクしてしまい
ます。








メラニンの冬人





じゃ全然強そうじゃないですからね。









ケタミンの冬人






これはワンピース出てきちゃいけない人ですね。







和民ん家の冬人










これはただの冬人ですね。





ちなみにこれもワンピースには出てきちゃいけない人ですね。








まぁ話にワンピース出てきちゃいましたが


早い話が黒くなっただけです。






みなさまにはすぐに今週の土曜のペイバックでお会いできると思います。







ではでは。










そうそう!


そのペイバックの2日後の月曜!祝日!
海の日!かな?






に、葉山のルアイルアイでイベントやるのでみなさん良かったら来てね!








そして!選挙!


どうなったのか!







気にならない!




はさすがに嘘ですけど、みんなの党に
頑張って欲しいですね。






ではでは今度こそみなさんペイバックにて!!




冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-14 15:29

ロッベンの顔がかわいい




FUNどうだったのかなぁ。。。






なんて思いながら財布を忘れてクラブに入れなかったダメトです。

寝ぼけてましたね。









中には入れませんでしたが、やっぱゲイ多めな感じでしたね。






小林幸子とドラクエ4の勇者を足した物をアシュラマンで割ったみ
たいなドラッグクイーンのお姉さまがいました。







中で踊り狂ってたのが、目が合った瞬間フランス語で何か言いながらこっ
ちに寄って来たので

「こっ、殺される!」

と思い、動物的反射で近くにある硬くて重たい物を探し、自然とカバンに
あるMPCの中へ。




MPCを叩くのではなくMPCで叩くという新境地を開拓しかけるほどの
こいつの覇気!!








おそるべきニューカマー!!







するとどうやら、

昼間のパレードにいたでしょあなた!

的な事を言っていたらしいのだが、セキュリティのお兄さんが通訳をして
くれていて、その人を見たり振り返ったりする度に頭に被ってる天空のカ
ブトみたいのが



フオォン!

フオォン!


ってなって怖いので帰る事に。








またフランス語で

わかりません

を連呼しながらフェードアウト。
背中に浴びせられる
「ヘイ!ヘイ!」
の声に後ろ髪ひかれつつもその場から逃げさる事に成功。








でもたしかにパレードで見た気がするなぁ、なんて思ってiPhone開
いたら、バッチリiPhone越しに目が合ってました。

キャーーーー!!!












なんか最近のガンダムみたいっすね。













おととい寝オチのきのうも寝坊。









うーん。最近エネルギーが枯れてきてる気がするなぁ。。。






行動せねば。。。








昨日は昼間にサボテン庭園でワイン1人で空けた時点でもうダメに
なってた気がします。





昼から酒飲むなら夜の予定がない時じゃないとダメすね。








昨日の昼間はちょっと観光的な塩加減がよくないとこで飲みたい、という
事になりました。









そこで出てきたのがエズという100メートル四方くらいの村。








海沿いなのですが地上400メートルにある村で、そこの一番上にそ
の村唯一の観光スポットであるサボテン庭園があるのです。









唯一の観光スポットがサボテン庭園てかわいすぎません?








場所が高すぎて海沿いなのに海行けないんですよ笑







うーん。

しょっぱいなぁ。。。









と思ったあなた!







すごいですよ400メートルって。

サボテンの後ろが雲ですから笑




そこのサボテン庭園が階段だらけの立体的迷路みたくなってるんですが、
そこのハジっこに展望台?休憩所?みたいのがある。





すごいハジっこすぎて、場所知ってる人か、そこを上から見つけた人じゃ
ないと来れないようなとこにある。







チョロチョロと滝が流れ、あまりキレイじゃない泉の上にウッドデッキと
スプリングのイスがいくつか。








泉にはハチが水浴びに来ていて、そのまま溺れた虫も何匹か浮いてい
る。。。







うーん。

この美しさの中に際立つ退廃感。。。



いい感じ!





それでもやはりしょっぱさから観光客がまぁ来ない!




昨日はいつもより暑かったというのがありますが土曜なのに4時間
同じ展望台?みたいなオアシスにいて、来た観光客6組くらい。













そこでなんかチリチリのアジア人がハーパン一枚でワイン飲んでるもんだ
から観光客が来ても速攻で帰って行く。






いろんな国の人が来たんですが、その行動がなんだか国と関係がありそう
で笑えた。






景色はすごいいいので写真は撮るんですが撮ったら速攻走り去って行く。

まさにラン&ガン 豊玉スタイル!!








それがアジア人。










上から見てオレを見つけた時点でおりて来ない。








それがフランス人。









おりて来て写真も撮るし、音楽かけてようが裸のチリチリいようが気にし
ないでしっかり景色も目に焼き付けて、帰りたい時に帰って行く。










それがアメリカ人。









なんかいつのまにか来て、2人でチュッチュッキャッキャッしてた
あげく




この水飲んでも平気なの?






とか聞いて来る。









それがイタリア人。





イタリア人は緩んでる人が多くて好きです。美人も多いし!!









たまに同じ歳くらいのやつらは

お、オレも脱いじゃおー!

なんつってその場で水浴びとか始めちゃう。




音楽も

ナイスミュージック!


とか言ってました。音楽かかってるから水浴びしてたんですねきっと。




結局7人集まってイスが埋まってしまいましたがおれが帰ったらみ
んな一緒に帰って来ました笑








ちなみにこの日かけたのは

TOKYO MILD FOUNDATION / TATTI&SEKI vs KEN5&U★SEI


DJ DIG-IT / CONTACT


と、あと一曲ずつちょいちょいです。









泉でワインを冷やしながら飲んでたのですが、冷やしてたワインが沈んで
しまい、なんだかよくわからないきったない水割りになってしまいまし
た。



それを全部飲んだからおかしかったのかもしれない。。。
















もう気持ち悪い、だるい、足痛いで大変でした。











さて。これからローマにもどって日本か。。。








おれの周りにはMPCの重さが音楽の重さ、なんて言いそうなロマン
チックなやつがたくさんいるけども笑
おれは言いません。




というか重さの意味が違うだろ。








相当冷静です今笑








まあやる前からわかってた人もたくさんいるだろうけど、アポなしでむこ
うで何かやるにはやはりある程度の時間は必要ですね。









時間をかけた方が意義の大きなショーになるはずだし。









もしくは圧倒的な語学力が必要か。







海外において圧倒的な語学力は、財力、人脈、時間などあらゆる事象をケ
アできるスキル。






ただし圧倒的でないといけないが。







日本語の口喧嘩で負けちゃう人は無理かもしれないけども笑








勉強してみるかな。。。

























やる事ははっきりした。







あとはやるだけ。


だがそれが1番難しい。








またここに来れるように頑張るか。
冬人です。

冬人です。
冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-13 04:23

小学生の肌の質感はCG


みんなおはよう。




さっき書いた日記どころか、

ツイッターでまで




今週はペイバック!




とか自慢気につぶやいてましたが来週でした。










自分が開いてる時に恥をかくといつも以上に傷つきま
すね。








冬人です。







もうそろそろお昼どきなのでは??







おれはこれから朝です。こちら日本より7時間遅れて
現在朝の5時です。











さっきニースの広場で、生ドラムでブレイクビーツ叩
きながらダンスのバトルをしてました。

めちゃくちゃかっこよかったっす。







最近B-BOYを見なかったのでいきなりどB-BOYに出くわし
てしまいました。








おれMPCあるから一緒になんかやろうよ。


って言ったら急に顔色が変わり


MPCって日本にあるってことだろ?

え?ニースにあるのか?
マジかよ笑






って言ってました。マイガーって言ってました笑






そいつの友達がなんかMCやってるから聞いてくれるそ
うです!






そいつらが一緒にやろうぜ!って言ってくれたのです
が、電源とスピーカーがないとできないよ。。。


と言ったら

あぁ。。。

みたいな感じになっちゃいました笑
あの感じは人種関係ないっすね。
やはり気まずい笑








プラグに繋がれてないと音が出せない。
この辺りが楽器との決定的な差だなぁ、とは何年も前
から思っていたけど、改めて思い知らされた。。。









日本のアーティストのこれ知ってるか?とか
フランスのラッパーは誰知ってるんだ?とかたくさん
聞かれました。






おれはNTMしか知らなかったのでそれを言ったらやはり
フランスではバッチリスターらしいです。









まだ若いやつらばっかだったけど、ダンスで観光客か
ら金もらってるってあたりもB-BOYでとてもかっこよ
かった。



なにやらニースにはヒップホップの小さい箱ひとつと
エレクトロの箱ひとつ、それと隣のカンヌにでかい箱
があるらしいです。









カンヌの箱は金持ち相手の商売らしくかなり人がいる
し、かなり金がかかる、とものすごく怖いプロモー
ションをされたのでちょっと迷ってます。

入るのに5000円とかだったらやだなぁ。。。






とりあえず近場のひぷほぷの方に調査に行きます!!











ちなみに写真はボルドー行きの特急列車に乗って、友
達のおばあちゃんちに泊まりに行く途中の幼女。








幼女って書いた途端に危険な写真になりますね。







その友達と、日本でいうアルプス一万尺みたいなやつ
をやってたんだけど、この子がまぁ覚えない!!笑






んでもう1人のおばあちゃんのいる友達のほうがこれ
がまた超おてんば!!





写真の子とかすごい叩かれてる!笑




でもすごく仲が良さそうで、そのおてんばの子が

マイベスフレン!!

って言ってるのを聞いて照れてました。

かわいい!








U◯SEIさんじゃないですけど、

小学生って









イイよね♫

















冬人です。

冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-09 12:13

こんにちは。






今週なにげにペイバックなんですね笑






おれも参戦するからみんな来てね!!








そんなこんなで、パリから南へ向けて出発しました。







ボルドーにあるサンテミリオンという村にワインを飲みに行くためです。







別にワイン通でもない、どころかあまり好きじゃないです。







そんな男がワインの名産地へ。


もう酔えれば何でもいいんすよね。







そこでやってきたサンテミリオン。

白ワイン飲みやすかったっす!
赤ワインはやっぱおいしくなかったっす!






まぁ景色がすごく良かったので良しとします。








なにより、サンテミリオンは交通の便が悪すぎるので、ボルドーに泊まる
ことに。








ボルドーとはワインの産地で有名だが、フランスでは第六の都市でけっこ
う大きい。








以外と街のようですね。









そしてボルドーのホテルの近くでスーパーを探すと。。。




あったあった!24hって書いてある!







店の前にはたむろする若い不良達。







どこからか聞こえる新譜のフランスラップ。






ふむふむ。と思いながら店に入るとより一層音楽がうるさくなる。


ここがかけてんのかよ!!笑

しかもやたら煙いと思ったらお香を3本炊き笑






嫁が思わずむせて出て行く。

おもしろい店だ笑







カフェとの契約なのか、都市部のスーパーではビールを冷やして売ってる
店はあまりないのだが、ここは思いっきり売っている。

イケイケな社の方針がにじみ出ている。




ありがとさん、ということでハイネケンを3本購入。



レジには誰もなし。







と思ったら外からさっきの不良が。








不良

ボンジュール









ボンジュール、じゃねぇよ笑



おまえかよ店員笑








思わず日本語でツッコんでしまいました。


店員もわかってかわかってないのか、笑ってました。







そしてボルドーでノンビリしまくって、そろそろ海見たくない?というこ
とで!





ボルドーから八時間、南はニースへ昨日やってきました。







夏いですね。

こっちは完全に夏いです。







かわいい子がたくさんいて困ります。







かわいすぎたので写真撮らせて、って言ったら断られました。

世知辛いぜフランス!


とりあえず写真はサンテミリオンの無人駅とサンテミリオンのカフェのあ
る広場を上から。

あとは、本場じゃないのでどうしてもいかがわしさを消すことができない
フランスのピザ屋のテイクアウト用の箱。



また上げます!




冬人です。









冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-09 03:03

2日午前2時半

ありましたありました!

カルチェラタンにはなかったですがセーヌ川の向こう側からベース音を頼
りに歩くと、、、







ありますねー!!






とりあえず一軒目。








その名もle CLUB

そのままですね笑






とりあえず入ってみる。







いきなりセキュリティに止められる。






なんかしらないが入れないらしい。



たぶん入場規制。





入り口の前までいっぱいだしな。。。






しかも英語も通じない。






まぁ次行くか。。。





というわけで次のCLUB。







なんだか入り口に妙に男が多いな。。。






しかもこのタンクトップ率はまさか!!







まさかまさかのゲイ人さんの集まりでした。。。





ここのセキュリティの人(こっちはスーパーもCLUBも入り口
にかならずセキュリティがいる)すごくいい人そうなのに!!


逆に笑顔が怖い!





きみは日本人かい?中はすいてるよ!

なんて英語で言われたけど、フランス語で「わかりません」を連呼しなが
ら逃げてきました。







ふう。危ない目にあったぜ!







さて三軒目。







こちらは何もなしにすんなり入れました!






これはプログレッシブハウスというやつですかね。







オーガナイザーをどうやって探そうか。。。

考えてなかった笑






とりあえずDJブースへ。







お!レコードだ!!







レコードいいね!!








って言いながらDJの隣に行ったらスタッフみたいのに引きずり下ろ
されました笑







渡りに舟とはまさに!!






とりあえずMPCを見せて、


これで人力ハウスをしながら旅してるんだが、10分だけやらせてく
れないか?


と言うと









無理っす。







つれないおヒトだこと。







お願い!







無理っす!








お願い!!(フランス語エディット)







無理っすよ!!!








これは無理そうだな。。。







パリは文化などに寛容なイメージがあったが、あんまヒップホップなノリ
が通用しないようだ。。。








オッケー!わかったよ!







と言って相手が下に行ったのを確認してまたブースへ。







DJへ直談判。







英語通じず笑







なんとなくレコード指差して

これ何??(唯一話せるフランス語)と連発しながらケーブル
繋ごうとしたら、別のスタッフに呼び止められました。







まさか、OKサインが??









つまみ出されました。。。









さらにもう一軒だけ見つけたので行ってみました。







ここのセキュリティの人がとても親切で英語もわかりやすい!







事情を話したらなんとオーガナイザーに交渉してくれるとのこと。







待つこと20分。








今日はもうタイムテーブル決まってるから、来週はどうだ?とのこと!!








来週は。。。








無理だよな。。。泣








とりあえずオーガナイザらしき人とちょい話して、一杯飲んで出てきまし
た。







パリは土曜はだいたいハウス中心だよ。とのこと。







むむむ。残念至極!











このエリアにはもう見当たらないな。


たぶん探せばあるのかもしれないけど、三軒目のインポッシブル!攻撃に
もう打ちひしがれてしまった。。。







まあこの程度でへこんでもミーターズの恥なので、最後に入場規制がか
かってたとこに行くことにした。









さっきより増えてるー!!!











なんかセキュリティの人も忙しそう!






なんか店の前の人にいろいろ言っている。







そのふとした瞬間にセキュリティが人を動かしにちょっと動いた!








今だ!









侵入成功!









人すげぇ笑







DJブースになんとか行くとさっそく交渉!









そいついわく、



おれじゃわかんないからマーティンに聞いてくれ(たぶんそう言っ
た)










マーティンて誰??笑







なんか忙しそうで相手にしてもらえず。。。








どうしたらいいのだろう。






とりあえずマーティンを探す。







いきなり発見!


話しかけたやつがマーティンを知ってるとのこと。






すると紹介されたのが、ヒゲではげでロン毛の謎のカナダ人。











マーティンか?









マーティン

そうだよ!おまえそれよりペーパーもってるか??









いや、すまん、持ってない。。。

それよりちょっとMPC叩いていいか?







マーティン

MPC?
やっちゃえよ!おれはそれより紙が欲しい!







オッケー!なんかわかんねーけど許可取った!


さっそくDJブースに。








マーティンいいって言ったよ!





DJ

え?マーティンここにいるけど?



と、隣のお兄さんを指さす。










あいつ誰だよ!!!笑









リアルマーティンに交渉したらやはり英語があまり通じず。


さらに無理を連発。







もうすこしでぶっ触るとこでした。。。















もう土曜はあと一回しかない。






現在二時半。





閉店間際のカフェでロンリーにビールのみながら無力さに打ちひしがれて
ます。。。





あ、ちなみに嫁はホテルで寝てます笑











うーん。ミーターズで行きたいなぁ。








こっちのCLUBはなんか、音があんまです。

そのかわり光系がすごいっす。







かなり目がメガチカチカしますね。








あと、みんな音をあんま聞いてないような感じです。






しゃべってないからわかんないけど、騒ぎにきてる人半分、飲みにきてる
人半分な感じです。







どっかにそういうイベントばっかやってるCLUBもあるはずだけ
ど、、、







下調べしとくべきだった。。。







MPCの重さが倍に感じるこんな梅雨ですね。





ひさびさに何もできない無力さにガックリ来てます。。。














なんていうこの日記は現在ニースのホテルのWi-Fiから飛ばしてま
す!






今はニースでは夜7時!

まだ真っ昼間と変わらないです。







ちょっとたまった日記でも整理します。



冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-08 01:48

写真わすれた!

e0174051_1435422.jpg





冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-08 01:43

見つかった!

どうもこんにちは。







現在前の日記のあのままパリにいます。







変圧器を探してパリ中を歩きまして、なんとか発見!



したのがアメリカ製品向けでしたが、まぁ10ボルトくらいの差なら
平気だべ的なノリで購入。







MPCが超熱くなるのが気になりますがまぁよかった!!







音とか太くなってないかな笑







変圧器をケルンに忘れた影響で、イビザ、ギリシャが日程的にきつくなっ
てしまいました。。。すまん嫁。。。








しかも、いまオンシーズンなので観光客の多いこと多いこと!!










特にパリにはパリかぶれみたいな、ミスユニバースもどきみたいなアジア
の女があふれます!


「新鮮なオリーブオイルって飲めるよね」


とか言ってそうな女です。








知るかブタが!!







なので予定を変えて、ボルドーのぶどう畑に囲まれた田舎の村に行くこと
にしました!






というわけで、やっと明日ボルドー行きのチケットをゲットできたので朝
一でボルドーに行って、ぶどう畑に囲まれた小さな村で二、三日、チリン
グしてきます。



なにもできないけどそこでサンプラー持ってきた強みがでるぜ!!

まあとにかく今夜パリはぶっ壊してからボルドー行きたいなぁー。。。









パリはCLUBがあんまないっすね。







アムスに比べるとショーパブとかが多い気がします。






まあなんとか今7時!

今から探してやらせてもらおう!!






というわけでこれから若者たちの地区、カルチェラタンでCLUB探し
ます。







ちなみに写真は今食ったばっかの生ガキ!こっちは今が旬みたいね。


ちょうま!


でも小田原の居酒屋のがうまかったかも。。。笑







とか言いつつも五分で完食!

しながらギリシャワインですでにベロベロっす!!







やっぱ日本人ちょっとなめられてるんでぶっ殺してきますわ。




あいつらちょっと背が高いからって日本人なめすぎ!!







808キックで頸椎へし折ってやる!!






セコバーはうまくいったかなぁ、なんてちょっとセンチメンタルな気分の
パリは現在雨です。
[PR]
by dj-fut | 2010-07-08 01:43

やっと!


こんにちは。






なんとかローマに着いて、そのままミラノ、チューリッヒ経由でそのまま
アムステルダムへ向かうことに。







しかしチューリッヒ発の寝台車を予約したのだが、現在のヨーロッパはサ
マータイム。

通常より時間が一時間早い。


そのせいで代表戦は見れませんでした。






完全に非国民です。







チューリッヒで前半すこしでも見たかったのだが、スイスの物価の高いこ
と高いこと!!


キオスクでコーラが500mlで400円とか笑






そこでサッカーなんて見てたら、しかも日本が勝ったりしたら破産しかね
ない。






なので一時間ほどご飯食べて寝台車へ。







寝台車は4人部屋しか空いてなかったのでそこに。




するとイギリス人夫婦風な2人が入ってきたがおれの顔を見て、

ちょっと話して出て行った。




それきり部屋には誰も入ってこなかった笑







しかし六人分のシートがあるがめちゃくちゃ狭い。






しかしそれをこらえて25日の朝9時にアムステルダム到着です。




ちなみにワールドカップの結果はチューリッヒから乗ってきた若者たちが
ラジオでチェックしており教えてもらった。





ホンダはやはりどこでも有名だった。







岡崎も有名だった。




こっちはみんな熱狂してるな!!



なんか予想以上だ!!







そこでアムステルダムに二泊して、ひたすら10数時間歩き回った結
果、アムステルダムはニシンがめちゃくちゃうまい、という結果になった








アムステルダムはCLUBというものが、探しただけで5つほど
あった。





しかし、2日目の夜は土曜!






そこら中にBARという名のラウンジみたいなとこが、入り口のドア
全て全開でカフェテラスとかの椅子を全部しまって、皆で路上で盛り上
がっている。



もちろん音は爆音だだ漏れ笑







アムステルダムは、システムがしっかりしてる分、人間はなんだかいろい
ろすごく雑なとこがあって、とても好きな街になりました笑







そういうBARみたいのが集まってる地区があって、地図を持たずに
外に出て、道に迷ったのをいいことにウロウロしまくってたらふいにその
地区に出た。







みんなでけぇ笑







やはりこっちに来ると体の小ささを実感する。









あの人ごみに入ってったら前が見えなそう。





あんなのさとうきび畑でザワワしてるみたいなもんですよ。









そんなかたまりが幅10メートルほどの路上の両側に。





中ではカウンターの上で踊るダンサーが盛り上げていた。






DJブースがあるとこと、CDJだけのとことあるらしいがどこも爆音
だだ漏れ。






ひどいとこはラジオの音やワールドカップの音とかがだだ漏れ笑






そこから出てきた、みんなで水色と白の横ストライプの同じTシャ
ツを着て、同じセーラーハットみたいなのを被った男達が、酒の瓶をもち
ながら運河に向かい、軍用の小型ボートに乗り込んで行く。







オランダは同性の婚姻届が受理される国。









もうみんながゲイにしか見れない。










しかもレズの子達がそこらへんでブチュブチュしている。








完全にカオスなその光景に嫁が怯えてしまい、ちょっとほんとに怖がって
たので帰ることに。。。笑







しかもこっちの夏は日の長さがハンパじゃなく、夜10時でも夕方く
らい。







なので夜の感覚がなくて気付いたら12時でした。。。







12時になるとアムステルダムは表情をまったく帰る。






駅前の大通りをはさんで左右に巨大な商店街があるのだが、左はチーズな
どお土産屋やカフェ、H&Mなどファッション系のショップが立ち並
ぶが、右側のが恐らく昔からあった方で、カフェやコーヒーショップ、
セックスショップやヘッドショップが立ち並ぶ。







もちろん昼間は左のほうがやや賑わっている。

しかし夜になると右側の怪しいネオンに灯がともる。







そこら中にちょっとずつ変な人が増え始める。







夜になるにしたがって、なんかブツブツ言ってる人がちょっとずつ増え始
める笑







そして、おととい。



ドイツのケルンが近いという理由と、珍しくゴシック様式だけで作られた
大傑作、

ケルンの大聖堂

を見たいというおれの要望でケルンに来ました。。。





















501段の会談を登ってきました。







救心のかわりにブレスケアを飲んでみるもなんの気休めにもならず、ひた
すらスースーしていく口だけが涼しかったです。






ケルンではドミトリー付きの駅前のホテルに泊まったのですが、そこに
ちょうどイギリス人のガキ共が泊りにきてて、ホテル内のビストロのプロ
ジェクターを見ながらイングランド戦を見ていた。







この日はそう!

ドイツ対イングランド!!!







しかもここドイツ!!!








でもイギリス人のガキ共は修学旅行的なやつなのか、めっちゃいる!!










もうすごいうるさい!!笑






フーリガン生まれるわこれは笑








ほんとにワールドカップの熱を感じました。









とりあえず声が聞こえるビストロに行ってみると、前半がおわったとこ
で、フェイスペインティングとかしてるイギリス人の中学生くらいの男の
子が泣きそうな顔で外に出てきました笑







もうイギリス人みんなビストロの外に出て行っちゃった!!








そしてそこに残ったのはドイツ人だけ!!





怖ぇ!

ガチじゃねぇか!笑







まあおれも今回のワールドカップは仲間内でドイツにかけてますのでもち
ろん一安心!








対戦二カ国が同時にいるとああなるのか。。。








そして、昨日!夜は意外と静かだったケルンを後にパリに向かいました。







やはりここも10時くらいまで日が出てます。

ある意味時差ボケがおきますね。




なんだかアムステルダムから南に行くにしたがって湿気が増える気がしま
す。









パリの中ではCLUBやら服屋やらが集中してるレアール地区に泊りた
かったのでそこらへんでホテルを探すことに。














てかMPC重ぇ!!






全部背負ってるのだが重すぎる!!



汗だくになりながら、フランス革命の発端となったバスチーユ広場のあた
りをうろつく。







そして四件目でちょっと高めだが空いてたので入ると、映画好きのオー
ナーを表してか、部屋の中に昔の映画のポスターが飾ってある。






どうやら全ての部屋の中に昔の映画のポスターなどが飾られているよう
だ。




おれの部屋にはマリリンモンローのアスファルトジャングルのポスター
と、マルクスブラザーズ??のポスターが。






映画くわしくないからわからないのが多いです。







トイレのタイルとかもフィルムが書いてあったりすごいかわいい部屋でし
た。






そこで寝坊しました。







ほんとは今日モンサンミシェルに行く予定だったんだけど予定変更して
Wi-Fi探しながらダラダラします。






現在朝九時。






Wi-Fi見つけたらこのブログ送ります。






さっそく、なぞのスーパーにWi-Fi発見!







しかし、問題発生。







なんとケルンに変圧器を忘れてきてしまった!




このままではMPCの電源も、iPhoneの充電もできないので、
とりあえずそれを探しにいきます!



では!

冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-06-29 19:05

とはアントニウス帝の言葉だったか


アウグスティヌス帝の言葉だったか




はたまたどこかの哲学者だったか。






とにかくそれは、とてもとても昔の話。






今となっては、ローマに通ず石畳は観光地となり、主
要の幹線は石から鉄へ。







そしてその鉄の道は西欧の中心、パリに伸びている。






最強を誇ったローマ帝国も今は昔。






コロッセオなどには、日本の廃墟に感じて取れる趣き
とはまた違った、栄枯盛衰が感じて取れる。






うーん。諸行無常。。。






明日行くローマに想いを馳せているわけではない。






嫁はローマ行きの飛行機と聞いて、「アイス食べよ
う!」などと、ローマの休日を思い浮かべているらし
い。










のんきなものである。









しかし俺と行く旅がローマの休日などになるわけはな
い。







向こうの時間で夜の10時に着くらしいのだが、ローマ
には泊まらず、そのまま寝台車でパリ経由でオランダ
に行くつもりだ。







ローマの休日どころかブッダの休日である。







しかし、その日のうちにオランダに向かうのは心の洗
濯がしたいだけではない。






次の日のデンマーク戦を見るためだ。






ヨーロッパはサッカーが盛んなので、おそらくどの都
市でも見ることはできるだろうが、やはりアウェー感
がいなめない。







デンマークなど行ってしまったらケンカになりかねな
い。




まずないと思うが、もし負けたりしたらおれのケンカ
キック、いや

おれの808キックでデンマークを滅ぼしかねない。








しかし、本田がいたオランダなら日本を応援してるは
ず!







昔の敵は今日の友!おれとお前と大五郎♪である。







しかし寝台車がない場合、間に合うかが微妙なのだ。





ローマからパリまで九時間。

そこからオランダまで3時間。




マジで微妙。。。







それに嫁はおれがやたらオランダに行きたがるもんだ
から、どうせコーヒーショップ発、もくもく村行きの
特急列車に乗りたいだけでしょ!

とか思ってるようだ。まったく。







そもそもオランダという国をみんなはどこまで知って
いるのか。






おれの友達のゆかりはオランダに住んでいたようだ
が、人間的基盤が少々不具合なのであまり知らないよ
うだったが(失礼!)







オランダ。



鎖国を貫いていた日本にヨーロッパの文明をもたらし
た国。







現在の株式会社の基礎となるものを世界で初めて作っ
た国。






同性の結婚が認められ、大麻や売春が犯罪ではない
国。








誰かが言った。



世界は神が作ったが
オランダはオランダ人が作った




この言葉からもわかるように、
オランダは元々、でっかい三角州に堤防を作り、そこ
の中の水を外に出して作った土地だ。
なので土地が海面より低い場所がたくさんある。


という辺りまでならみなさんもご存知だろう。






しかし、オランダのすごいところはその都市計画性に
あると言える。





建築系の人ならわかるだろうが、オランダは緻密な計
算に基づく、長い将来を見越した土地開発をおこなっ
てきた。



オランダには計画性のない土地は1平方センチもな
い!と言われているくらいだ。






オランダ人にとっての土地という物の価値がどれほど
かわかっていただけただろうか。






しかも、海面が上昇した場合、その影響が顕著に出る
のはいうまでもない。

海水が流入したらオランダの30パーセントは海に沈む
だろう。







なのでオランダは温暖化対策もどの国よりも早く行
なっていた。





その一つが自転車の普及だ。






オランダは人口よりも自転車の数のほうがずっと多
い。






それは干拓地だから土地が平らで、1番高い山が300
メートルしかない、というようなことも理由にあがる
が、

1番の理由はやはり先程のべた将来を見越した都市計
画によるものが大きい。





国政の環境対策の一環として、自転車専用道路をほぼ
100パーセントの割合で道路の横に作ったのだ。






これにはかなりの労力と財力を注ぎ込んだことが容易
にうかがえる。







オランダといえばチューリップを想像する人もいるだ
ろうが、なぜそんな湿地帯で農業ができるのだろう
か。

イメージ的にはイタリアのほうがよっぽど貧相な土を
していそうだ。






そこにも将来のための気の遠くなるような土地作りが
活用されている。








まず堤防を作り、そこの中の水を外に出す。

そしてその土地に葦を植えるのだが、成長したらすぐ
に焼き払うのだ。


昔の移民たちはそれを繰り返し、見事チューリップの
咲き誇る肥沃な土地を
完成させたのだ。








さらにもう一つがオランダを守る堤防。





これもかなりの距離だが、それを安価なコンクリート
を使わず、わざわざ天然石を輸入しすべて石で作った
のだ。






コンクリートだと藻が繁殖せず微生物が増えない。


すると魚が減り漁獲量が落ちる。





ここにもするどい計画性がうかがえる。






なんでもかんでもコンクリートを流し込んでしまう日
本とは大違いだ。






この話を聞いたとき、実家の近くに流れる㹨川を思い
出した。



昔はザリガニがたくさんいたのに、センスのかけらも
ない開発で例のごとく周りをコンクリートで固めてし
まったため、生き物がいなくなってしまったのだ。






厳しい自然を制して作った国であるオランダは、実は
自然との共存というこれからの世界の理想型をいち早
く具現化した国なのだ。







日本はといえば、CO2削減を謳いつつ、とくに何をする
わけでもなく、権利を税金で買い取っているだけ。




なんの計画性もないどころか、計画しようとすらして
いない。





無能ここに極まれり。である。






日本の九州ほどの大きさのこの国に、日本が目指すべ
きものが凝縮されているのではないだろうか。







国の次に国民。







オランダ人は先述したとおり、現在の会社の原型を最
初に作った、と言われている。

有名な東インド貿易会社である。







そこからもわかるように彼らの商業に対する嗅覚は他
国と比べ、とても優れている。






もちろんアヘン戦争の裏でせっせとアヘンを売りさば
き、いっちょ金儲けをしてた闇の歴史があることも事
実だ。







第一次世界大戦の際は、自国が関係ないのをいいこと
に、当時アメリカなどが兵士にばらまいていたコカイ
ンを売りさばき国庫を肥やしていた。






しかしビジネス的な観点から見ると、そこに優れた
マーケティングの勘のようなものを感じてしまうのは
おれだけだろうか。







だからというわけでもないのかもしれないが、オラン
ダ人はケチだ。




というか、無駄な金の使い方はしない。



倹約が上手なのだ。






しかし、他国が災害などに合った時の援助などはまっ
たく惜しまない。



というか世界でトップクラスである。








阪神大震災のときも真っ先に救援活動にやってきたの
がオランダだ。






アジアだろうとヨーロッパだろうと関係ない。


募金を始めようものならあっというまに集まる。






常に自然の脅威と闘っているからか、災害救助への意
識が国民レベルで非常に高いのだ。






倹約が上手で無駄な金を使わないオランダ人がするの
だから募金とはとても大切なことなのだろう。






そして移民の多いオランダは宗教も人種も多岐にわた
る。







だからこそ相手の意見を尊重しながらも、自分の考え
を理解させる。


オランダ人は議論好きが多い。



議会にも大きく分けると3つだが、様々な政党があり
日々議論をしながらうまく回している。







日本はといえば、相手のことを尊重するなんてもって
のほか。






政権=利権 と小学生が見てもわかるくらい腐ってし
まった。






すると今度は、日本は閉じてるから腐るのだ!外国人
にも選挙権を!

と民主党。






それがどういう結果を招くことになるか気付いてない
国民。



日本は滅ぶしかないのかもしれない。







少し話が逸れました。






商業が盛んと先ほど述べたが、かといって働き者とい
うわけでもない。






昼休みは2〜3時間は取るし、最近は週休3日もめずらし
くないらしい。







おれのまわりでもここのところおかしな人が増えてい
る。







ツイッターやmixiで
忙しい!忙しい!

とやたらうるさい人。






完全に忙しい自分がカッコイイと思っている。






忙しいということはその人の仕事の処理が遅いという
ことや、他人の使い方が下手だということ、と捉える
人もいる。






まあそれは一概に言えないと思うが、他人に忙しいと
言われてもどうしたらいいか困るのも事実だ。





誘いを断るときに使うなら別だが、ツイッターで忙し
いアピールされても。。。


大変だね。と言えばいいのか、すごいね、と言えばい
いのか。





おれの周りにも忙しい人はたくさんいるが、不思議と
その言葉は聞かない。





遊んでいるときくらいみんな楽しい話をしたいのだろ
う。






また話が逸れたが、あなたも少しはオランダのことが
わかっただろうか。








って話を飛行機の中で嫁にこんこんと話して洗脳して
みたいと思う笑






そんな日記でした。



冬人です。
[PR]
by dj-fut | 2010-06-22 17:25